2018年09月16日

TX1310M3 その1

次期のサーバーとして、TX1310M3を購入。
最近になって急に安くなったので。(送料込みで、\20,000 以下)
昨年も検討したのテスが、ちょっと予算オーバーでした。
DSCF5647-2.jpg
現在のTX100SP3より一回り小さくなっている。
音も驚くほど静かに鳴っています。
一時代前のデスクトップの「ミニタワー」より静かです。
スリムタイプのDVD/CDドライブが標準で付いてます。OSのインストールには便利ですが、あまり必要ないかなぁ。
故障する箇所が増えるデメリットの方が大きいような。


内部は、綺麗ですが、ちょっと窮屈です。小型になっているので当然ですが。

DSCF5613-2.jpg

ただ、こな風にケーブルを抜かずにトレイを引き出せるようになっております。
さすが安くてもサーバーです。
作りは、安くて「スムーズ」に引き出したりは、出来ませんが。(この辺が安い所以か)DSCF5629-2.jpg

シリアルのオプションは、単純に端子(D-Sub9pin)とケーブルだけみたいです。
標準で付けてくれても良いのに。

DSCF5625-2.jpg

PS/2のキーボードとマウスのI/Fのパターンは用意さています。
有効には出来ないようですが。

DSCF5619-2.jpg

SATA 6 & 7 のパターンがあります。せっかくだからコネクターを付けてくれると良かったのだが。
そうすれば、5.25inc ベイのオプションに色々入れて遊べるのに。
オプションは、USB接続のみの仕様みたいです。

DSCF5633-2.jpg

富士通のタワー型サーバーの特徴の電源も調べてみました。
12[V]15[A] 二系統、11[V]1[A]です。(ラベルより)
電源をテスターで調べた結果では、12[V]二系統に別れていないような気がしますが。(電源単独でテスターでのチェクでは、導通があった)
12V1と12V2は、基板上では区別されていようです。
12V1は、ペリフェラル(周辺機器)専用みたいです。

ピンアサインは、TX1310M1とほぼ同じですね。

PS_ON (7pin) PWR_OK(15pin)の機能は、しっかり調査していません。
PWR_OK(15pin)は、電源がONの時は 6.8[V], Offの時は0[V]です。
PS_ON(7pin)は、電源がONの時は 0[V], Offの時は10.6[V]です。

お約束ですが、これは、私が私的に調査した結果で、この結果を用いて行った全ての結果に責任を持ちません。


DSCF5638-2.jpg
DSCF5641-2.jpg
DSCF5639-2.jpg
TX1310M3Power.png

問題が一つ。
モニター出力が、Displayportのみしか有りません。ケーブルに手持ちが有りませんでした。
アマゾンに注文です。
posted by kuma SF-Z at 12:25| Comment(0) | ハードウェア 修理

2018年07月15日

HP Stream 11 分解

娘のPCが壊れた。
Windows 10 , 1803のアップデート中に昇天しました。
"Caps"のLEDの明滅具合から、ハードウェアの故障と判断されます。

で、取りあえず分解。
USBのコネクタ周辺は、力が掛かって割れています。

DSCF5488-2.jpg

中は、特に明確な故障箇所は無し。
再度組み立てて、終了。

このHP Stream 11は、色と良い、バッテリーの持ちも良く、気に入っていたのに残念です。
まあ、メインのストレージが32GBしか無くWindows の大型アップデート毎に色々大変でした。
「英語キーボード」が欲しいので中華ノートを注文。
posted by kuma SF-Z at 00:00| Comment(352) | ハードウェア 修理

2018年06月02日

シャープペンシルの修理

娘が数学の問題を聞きに来た。
説明するのに鉛筆か、シャープペンシルを要求したら、
筆箱からシャープペンシルを渡して来た。
そのシャープペンシルが壊れていた。
娘は、どうにか修理か使い用がないかと、捨てられずにいたそうだ。

早速、それを取り上げて、修理です。

分解すると、本体と先の部品を繋ぐネジ部が割れています。
修理といっても、樹脂部品を繋ぐ方法は、「接着」しかできません。
DSCF5387-2.jpg
単純に接着して終了。
次に、芯が折れて詰まったら、このシャープペンシルは、廃棄しかありませんが。

posted by kuma SF-Z at 00:00| Comment(0) | ハードウェア 修理