2018年11月23日

次期(2019)ご自宅サーバー RAID 富士通 D2607 その1

今度は、富士通のD2607を調達しました。
これは、LSI2008 を採用した。RAID 0 , 1 用の一番安いモデルです。
今度は、しっかり物理的にインストールできます。

DSCF5735-2.jpg

Firmwareは、どうやら 出荷時のままの様です。(2010 Aug)
富士通から最新(2015)のものをダウンロード。
しかし、isolinux 用のISOファイル。mrflash.iso
これをCD-Rに焼いてブート。
しかし、キーボードからの入力ができない。
USBの対応ができていないのかも。

色々BIOSの設定等を変えていたら、Bootしなくなった。
壊したかと思ったが、一旦RAID カードを抜いてBIOSをデェフォルトに戻したら、
Boot できる様になった。

RAID カードからHDDへのケーブルも調達。
SFF-8087 -> 4 x SATA です。
しかし、SATAは、メス。直接、SATAには繋げる事はできますが、
TX1310M3 のHDD スロットは、スロットインタイプで、SATA HDDにアクセスできない。
中継器も調達。

DSCF5721-2.jpg


posted by kuma SF-Z at 21:10| Comment(0) | 日記